■世界観■ >世界観の目次へ戻る
魔力結石

■概要

ネネア=イアエルで使用される燃料の一つ。
ネネア=イアエルに生息する一部の植物から採取される。
 

■性質

イステンユリやプランチオークなどの植物の樹液が凝固したもので、結石と呼ばれているがゲル状である。
体積の80%は魔力物質であり、時間経過によってこの魔力は大気中に霧散していく。
植物から採取した直後は不純物が多く、そのままの利用には向かない。
これを60℃程度の温度で暖め、液状にした後にろ過する事で不純物を取り除く事が出来る。
 

■利用

ランプや魔動力機関の燃料として世界的に利用されている為、
必需品であり、最重要マテリアルである。
 

■取り扱い

魔力結石は高密度魔力物質として指定されており、
取り扱うには高密度魔力物質取扱免許が必要である他、
これを使用した機器の製造、販売にも国の許可が必要である。
 
 
◆このサイトに掲載されている画像および文章を珈琲らてに無断で転載することは禁止されています◆
inserted by FC2 system